お近くの施工店をお探しの方はこちら

特集ページはこちら

TOP  >  お客様の声 - Vol.1 K様とご家族

『白さ』にこだわった家

家を建てる前から白い外観にはこだわっていました。
だけど、雨筋の付いた真っ白な車なんかをみると汚れが不安でしたね。

黒い合板とのコントラストでハイドロテクトコートの白い外壁が映える
黒い合板とのコントラストで
ハイドロテクトコートの白い外壁が映える

家づくりについてかなりこだわり派のK様ご夫婦。家に対する確固たるイメージをお持ちで、普段からインテリア雑誌を熱心に購読されたり、かなり研究されたようです。
ズバリそのイメージは『白』。…そしてその宿敵『汚れ』。

今回、外壁塗装にハイドロテクトコートをご採用いただいた理由は、「設計の佐藤氏((有)タクト設計事務所代表)に勧められて。」
「信頼する佐藤氏の提案だったら、と採用に踏み切りました。」
K様と佐藤氏の信頼関係があるからこその決断です。

その佐藤氏は以前にもハイドロテクトコート採用し、その防汚効果を確認済。
『新築時だけでなく5年、10年後を考えデザインする、それが設計者としての責任』と佐藤氏。
汚れないための建築的配慮も施し、K様邸のこだわりの実現となりました。

植木にお水をあげている時に、外壁に泥がはねていることもありますが、
壁自体は汚れていないので水をかければすぐに落とせます。
お客様には『白くてショールームみたいだ』って言われますね。
 と奥様。

外観の白のイメージがそのまま室内のインテリアへと続く
外観の白のイメージが
そのまま室内のインテリアへと続く

外観のセンスもさることながら、その奥様のインテリア術は上級。洗練された室内空間となっています。

大きな手入れは何もしていませんね。特に効果を実感する場面がなく、
一年経ってしまった気がしますが、それだけ外壁が汚れていないということ
でしょうか(笑)
 とご主人様。


通常は雨筋汚れが付きやすい窓の下も
美しく保たれている


凹凸の多いエントランス周りの外壁も汚れが溜まらず、
年が経過した今も竣工時とあまり変わらないという

Vol.48 NOV.-DEC. より抜粋

▲ページトップ